とんぼとのりしろ|杉戸洋

シンプルなモチーフとリズミカルな色彩、繊細なタッチ。
具象と抽象を行き来する杉戸洋の2017年東京都美術館での展示図録です。
空間全体を綺麗に見せたいと思った、という作家の言葉の通り、
控えめに、そして繊細な美意識により構成されたイメージの連なりは
現実から地続きに作品へ、
そして観賞後の現実にある小さな美の発見へと誘うかのようです。

写真家森本美絵の撮り下ろしの会場風景、杉戸洋自身によるスナップショットも多数収録。


東京都美術館|2017
22.8 × 23.8 ×1.5 cm |112ページ・クロス装ハードカバー 
古書|美品 目立ったダメージはありません。





¥ 5,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックプラス

    全国一律 510円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する