遊びの百科全書①[言語遊戯] 高橋康也 編

ベケット、キャロルなどの翻訳研究で知られる高橋康也による編纂、
執筆に池内紀、高山宏、山口哲夫など豪華な顔ぶれ。
ルイス・キャロルを端緒にウリポ、シュルレアリスムなどの文学、美術、和歌、現代詩などで
扱われた言葉遊びを網羅。巻末には「言語遊戯辞典」を収録。

TBSブリタニカ / 1979年初版
22 × 20.8 × 2 cm |ハードカバー ・164ページ
カバー上部に僅かなイタミ 小口小ヤケ

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 200円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する